2018年4月25日 (水)

スマホ紛失 at 三門

禅寺の山門。。って思っていましたが 正確には 三門なんですね。三解脱門。。らしい。

今日の吟行みどりは その三門が有名な京都の南禅寺でした。門の右隅に

小さな小屋があって そこで 500円納めて 急な階段を上ります。上から見る

景色は すごく美しかった。そこで一句詠まれたミセスMが 津川先生の特選を

ゲットしてましたね。なるほど なるほど。。の作品でした。

私は 下を覗くと(地上)修学旅行の学生がたくさん見えて その2句が △に近い

並選でした。「薫風」と「夏帽子」見ているところが。。。俳句から遠いなぁ(笑)

綺麗な景色は詠めないわ。。とか さっさと 階段を降りて チケット売場の

スタッフに ぺこりと会釈。が この女性と その40分後に 又 会うなんて その時は

考えてもしない。。。って 話が 今から始まります。 その三門の地上で 辞書を

使いました。スマホで。。。そこから 数人で 移動した。。。その距離10分ぐらい。

で 綺麗ね!とか思って スマホを出して撮影。。って時に スマホが無いコトに

気がつきました。あそこだ!と すぐに分かりました。けど 取り敢えず 荷物を

すべて出して確認しないと。。。でも無い。あそこへ。。。向かってダッシュ。

三門に戻って その場所を探したけどない。無くて 当たり前か。。とかも思いました。

たくさんの観光客が通る場所ですから。無くて当たり前。。と思うと もう半泣き。

どうやって スマホをブロックするか。。。グーグルアカウント 取られたら 終わりだ!

とか考えても とにかく 社務所で落とし物を言わないと。。もしかしたら。。のコトも

あるから。。社務所?事務所? どこだ?? 当てもなく その当たりを ウロウロ

してたら スタッフの男性に会いました。「三門の事務所で聞いて下さい」「そのあと

あちらに事務所があるから そこでも聞いて下さい」と 遙か遠くを指差す。

「そうか!三門で落としたから 三門の事務所か!」とやっと気がついた私。で そちらへ

向かっても その事務所が無い。男性が指差した場所が分からない。もう。。帰りたい(笑)

駄目だ。。。無い。。。と思ったとき 津川先生に会いました。泣きたい気持ちを抑えて

「皆さんは あちらの方へ行きましたよ」みたいな言葉を やっと出しました。先生は

ニッコリ「ありがとうございます」と仰った。その笑顔で 余計に泣きたくなった。その時

ふと。。あのスタッフ。。女性のことを思い出しました。まさかね。。とか思いながら

そのチケット売場の小屋へ入って 「スマホを。。」と言いかけたら その女性の顔が

パッと明るくなって。。。「ありますか?三月のライオンの壁紙です」と言うと

「はいはい 良かったです。届いてますよ」「・・・・・・・」言葉が出ない。嬉しすぎて。

何度も何度も お礼を言って 頭を下げて その場を去りました。

2018042521121800


この40分ほどの時間が どれだけ恐ろしい時間だったか。。。あんな場所で

置き去りにしたスマホが 見つかるなんて なんて 日本は良い国なんだろう。

そんなことを考えながら 放心状態が続く私でした(笑)で ここからの

出句ですが。。。とにかく 家に帰りたかった。。。この疲れを 家で

どばーんと出したかった。けど 華子は 大人です。。還暦です。がんばりました(笑)

最初に一句出してあって それは 平常心で詠んで スルーだったけど あとの4句は

俳句って。。季語は。。みたいな脳みそで詠みました。だから △でも並選は

すごくすごく嬉しかったです。ありがとうございます。。早退。。しないで良かった。

青嵐と違うわ。。。あの時の気持ちは。。何だ?日の盛か?炎天下か?

2018年4月24日 (火)

南風5月号(2018) 二部

先月に説明しましたが ここでもう一度打ちます。会員の南風集は 津川主宰の

選でした。同人の風花集は村上主宰の選を受けます。月末に5句投句して

すべてが載りました。あの一句が落ちた。。悔しい~みたいなコトは ありません(笑)

風花集  鞆彦選 ★一部 三十名成績順 二部 同人歴順★

ってコトで 今回 その同人歴順 「二部」でした。で 二部と書きます。。とってもシンプル。

今回 その二部。。の人数を数えました。29名です。つまり 風花集は 59名かぁ。。

厳しいと言うか・・難しいね。厳しいと感じながらも 二部は気落ちするレベルでも無いし。。

だからって 一部を目指すべきだとも思うし そこ 面倒くさい。。とも思うし。。。

とりあえず 句会で並選を狙います。それでも 二部なら それは それで良しと。。

句会に出す時 ワクワクできる作品を詠みたいです。どれも いまいち。。みたいな

気持ちで挑む句会は つまらない。。自分の気持ちがつまらない。数をこなす。。

コトは大切だと思うけど こなす。。に慣れるのは どうかと思う。熟す。。こんな漢字だ。

20185


「立春大吉」これは △だったと思う。この季語は 憎たらしい。。難しい。

「愛人」勇気を出して投句しました。。並選?「夕千鳥」兼題だから詠めました。

「水仙花」今回の 一押しです。吟行で すらっと詠めたけど あとから じんわり

好きになりました。で 芦屋に出して。。並選?特選?忘れた。

「余寒」並選?あまり好きで無いな。

「二月尽」季語チェンジで 並選ゲット。だけど ここ もっと別の季語ありそうな。。

水仙花が大好き。。。。俳句っぽいから。私らしくないから。。。ここポイント。

2018年4月23日 (月)

藤の花

なんとなく17音の骨組みが出てきて この句材 ここにこの季語 良いかも。。なんて

思い始めたら なんとか これをモノにしたいと思う。。うまく収まらないと焦る。

で 考えすぎて なんだか 最初の興奮も褪せてきて。。。疲れて 嫌になってくる。

小さな小さなスランプやね。棄てたら良いのに。。とか思いながら ウダウダ。

そんな時 メール句会の清記用紙が届きました。すごいタイミング。ヤダヤダ。。とか

思っていたけど 綺麗な清記用紙で147句読んでいたら 楽しくなってきた。

俳句にウンザリしたときの栄養剤やわ。。そう思いました。「藤の花」もいくつかある。

P4200578


円形のこの藤棚 お洒落だなぁ。。とか思ったけど この二人の横に

座るのは勇気がいる。円形だから 離れても離れてない(笑)

軽舟さんの「掌をかざす」の4月5月あたりを読んでます。「藤の花」は

4月16日 「虚も実も吹かれをるなり藤の花」軽舟さん

この人の取り合わせが好きなのは 私がこの人の感性に共感出来るから?

それとも 万人が 共感出来るから 素晴らしい俳人さんなんだろうか?

だよな。。と思いました。藤の花って そういう感じする。どこが他人事。。みたいに

綺麗な色で姿で咲いている。5月1日のページには「メーデー」で

「メーデーや銀紙浮かぶ水たまり」軽舟さん  そこに「水たまり」繋がりで

私が大好きな一句が書いてある。これが 藤田湘子に初めて句会で採って

もらった一句らしい。へぇ~ きっと 一生忘れない一句なんでしょうね。

「水たまり踏んでくちなし匂ふ夜へ」軽舟さん  ああああ 最高に良いよね。

くちなしを見たら この一句を思い出す。大好きです。

2018年4月20日 (金)

チューリップ畑 後半

園児達を連れてきていた先生が「一週間 遅かったなぁ。。。」と言ってました。

確かに そうかも マックスから 3割減かなぁ。。4割かなぁ。。

桜と違いますから 散ると。。綺麗に茎だけ並んでいる列も いっぱいありました。

あれは たぶん 摘んではるんやろうね。又 花はアップには少し。。みたいな感じ。

あああ 書き忘れた・・万博記念公園へ行ってきました。新緑が眩しかった。

今の公園は このチューリップ畑と ポピーのお花畑と ツツジ山。あと 藤棚。

新緑がマックス。暑いけど 爽やか。。爽やかだけど 暑かった。

P4200212


母の日の。。。リボンと組み合わせたら良いと思うけど もう そこは2回程

失敗してます。なんとか。。「母の日」で ヒットが欲しいなぁ。

俳誌のアンケートで 好きな本の欄に 俳句っぽい本をと考えて。。

「俳句は魅了する詩型」小川軽舟  と書きました。この頃の私は

俳句関連の本は 図書館で借りて それで 良いなぁ。。と思えば 買っていた。

で この1冊も買いました。手元に置きたいと思ったから。内容は。。あら?

良く覚えてない。。ってコトで 最近 時々 読み直してます(笑) で チラチラ

読みたいので 電子書籍でも 買っちゃった。今日も ここまで 片道45分

ぐらい地下鉄に乗るので。。チラチラ読みました。少しだけ。。思い出した。

そこから モノレールに乗り換えて 公園へ着きます。トータル1時間掛かるね。

省略と連想だ。。そうだ。。省略は「切れ字」連想は「季語」が助けてくれる。

そうでした。。。ここの箇所も すごく分かりやすいと思ったのでした。

つまり。。言い過ぎ。。言葉の詰めすぎは タブーなんよね。だから 写生?

そうか。。そうだったか。。などなど 往復ですから かなり読みました。

いや。。違うわ。。。帰りは 疲れて ウトウトしたわ(笑)

2018年4月19日 (木)

春の三日月

いわゆる「春の三日月には水がたまる」といわれるような見え方です。

と「月と暮らす。」に書いてあります。昨日が月齢2で 三日月でしたが まぁ

今夜 月齢3でも 春の三日月ですよね。工事中の空き地の奥に 綺麗に見えました。

これって ここにワンルームマンション3階建てが立つと もう見えないのかも。

P4190309


その20分後 ここまで下がってきました。手前の公団は5階建て で その奥

あれは何階建てかしらね。そこへ 月は消えていきました。

P4190319


これが21時20分頃だと思う。で 今日の月の入りは 21時55分。結構

最後まで見えましたね。

さてさて ○月シリーズ 最近全く詠んでない。好きなんだけど ヒットの確率が

恐ろしく低い。。けど 詠むのは 無茶ぶりで 楽しい。なんで マヨネーズの

逆立ちが 爽やかな5月なんだ。。爽やかは大げさだけど 私は あの立ち姿は

スマートだと思ってるの。上半分が透明になってる時。。。綺麗だと思う。

ここは 六月や。。でなくて 「夏休み」かと思う。けど まぁ。。どーでも良い。

メモ代わりにアップして置きましょう。デパートの靴売り場の椅子って ちょっと

リッチよね。商店街の靴屋さんなら 椅子なんか無いわ。

もっともっと細い三日月が見たいね。西空が低空で良く開けた場所で無いと

見るのは難しいと 本に書いてあります。

この12音が 季語チェンジで 句になれば理想的なんだけど。。そんな時

歳時記を捲る。。ってコトになるかと思いますが 私は 句集を読むことが多いです。

へぇーほーとか読んでたら ふと目に入った季語が 「あれ?あこに どーよ」とか

思う時があるの。私の あの12音に この季語 どーよ!と思うと すぐに

ワードに打つ。。。で あかんか。。と思って 句集に戻る。。良くあります(笑)

2018年4月18日 (水)

ひめぢよをん

今日の芦屋は 鑑賞DAY。その前に 先月に提出した4句の添削コーナー。

黒板に佳句が書かれていきます。だんだん。。。駄句?(失礼!)になってくる。

後半の駄句は 作者は ほとんど発表されません。が 私は 毎回 名乗ります。

だから 先生は 私の時は 「平田さんの駄句」を黒板に書きます。私は それで

満足です。名乗れば 言い訳だって出来る(笑)今日は すごいお言葉でしたね。

「いやぁ。。今回の平田さんは お疲れかしら?」だって。つまり 4句 良いとこ無し(笑)

「春の山」「雪柳」「花椿」「春深し」すべて 季語が合ってない。まぁ。。私も そんな気が

しますが。。合ってないし。。。12音も なんか「それがどうした」モードかもなぁ。。

季語が命ですよね。。とか思う私は 季語がドンピシャ決まってる作品を見ると

痺れます。で 自分も痺れる俳句を作りたくて 無茶ぶり。。するんですよね。

「陣痛のメール婿より」この12音に 何か良い季語 ありませんでしょうか?

Dsc_0131


お年より。。。スイマセン やっぱり無茶ぶりですね。反省して 出直します(笑)

添削のあとは 鑑賞タイムで 今日は 中学生高校生の どこかのコンテストの

入選句が紹介されました。で 「さて みなさん どれがお好き?」です。

楽しいですよ。。この時間が。黒板の前で みんなの鑑賞を ニタニタしながら

聞いている先生の顔も好き。絶対に この時間で 私たちは 俳筋力付けてる。

芦屋から梅田へ そこで 軽く昼食。そこから天満橋へ。南風の先輩の

展示会を覗いて 又梅田に戻り 実家へ。。のつもりが 妹の提案で 難波へ。。

難波で 妹と 母の老後の相談して で 戻って来たのが18時。電車の

乗り換えだけなんだけど 良く歩いたような気分です。

2018年4月16日 (月)

シャッター  シャッタ

先日 あそこの花屋の前で待ち合わせ。。とか言いながら 早朝すぎて

開店前だった。。すると そこは 花屋。。とは分からない店だった。

団子屋だってね。。シャッターを閉めていたら 分からないけど 花屋って特別だと思う。

だけどね 上6。。まぁ。。許す。。その上 中8になる。。。最悪。。無理。広辞苑で

シャッターの代わりの言葉を探す。すると。。ブリタニカでは shutterで シャッタ

広辞苑は「シャッタ-」スイマセンが。。。ここは ブリタニカ。。でお願いします(笑)

2015_0501_144447dscf0062_4


季語は自信ないけど この12音・・・いや 13音は良いと思うわぁ~

なんですか。。。南風のブログを見ますと。。南風の会員の方が 大きな

賞を受賞されたとか。。。それも 句歴1年足らずだとか。。で 早速のその方の

作品を 俳誌で確認。。するとね。。思い出しました。あああ この作品ね。

最近の南風集は ベスト20から 今月の20句になってそこには たとえ

三句欄でも 津川先生の目に留まれば。。そこのコーナーに載ります。 

で その人 載っていた。。すごい。けど スイマセン。。華子には

ちょっと難しい作品でした。これ季語 たぬきですか?難しいです。

それにしても 句歴1年たらず。。って そういう天才もいるんですね。

おめでとうございます。パチパチパチパチ 







2018年4月15日 (日)

身の丈 身の程

私は どちらも「知る」で使います。いや 身の丈を知る。身の丈に合わない。。とか

こっちの方が良く使う。けど 広辞苑では 「身の丈」は背丈・身長の意味しか載ってない。

「身の程」なら こっちの意味。。自分の身分 地位 能力の程度。。と載ってる。

つまり。。知るのは。。身の程が正解か? ネットでは どちらも同じ意味になってるけどね。

で この2つ 真実 どちらでしょうね。ベランダ用鯉のぼりは 自分の身の程 

知ってるのかしら?それとも 知らずに 大きく大きく泳ぎたいと思ってるんだろうか?

泳いでるつもりなんだろうか?? とか 今夜 急に そこが気になったので。。。一句。

P4300926


義父が 娘には七段のお雛様 そして 息子には ベランダ用鯉のぼりを

買ってくれました。同じマンションなのに 鯉のぼりは。。サイズOK!それこそ

身の丈のサイズ。なぜ お雛様は 身の丈考えず。。ここまで デカいのか?

順番は 逆だったけどね。。。娘の時 初孫だから? どひゃーん 玄関から

はいらん!という雛飾り。で 二年後の息子の時 私は 最初から ビビっていた。

まさか まさか・・・・長い棒と ちゃうやろね。まさか まさか 部屋で広げられない

サイズとちゃうやろね。。と。すると。。。小さな 薄い箱。玄関 簡単にクリア。

で 我が家のベランダにピッタリの鯉のぼり。嬉しいような。。なんだか 気が抜けた(笑)

雛飾りは 二年目からは 実家(今の家)に預けたけど その鯉のぼりは

ありがたく。。マンションのベランダで 泳がしました。で そこで ダウンして

棄てました。あれって 3年ぐらいで ダメになったような記憶あり。

2018年4月14日 (土)

立夏

そういえば 手の会 第一回目に 津川先生が 仰ったこと。お勧め。。みたいなコト。

一日一句詠みましょう そして 少し先の季節を詠むように心がけましょう~だっけ?

私は 今 まさに その「少し先」を考えてます。梅雨には早いなぁ。。初夏。。。薫風。

ライラック 合歓の花 薔薇。。。こういう時は 季語から考える事になるよね。

春コートに ダサい靴だわ。。「どの靴も少し草臥れ」なんて句は まさにリアルタイム。

これを 3月に考える事は出来ないわけで。。私の5月に 何が起こるかは未定だわ。

「薫風」なんて たぶん 2017年の4月から考えてるわ。。(笑)ムカつく ヒットが出ない。

2015_0521_120008dscf0828


でね。。こういうとき 南風の俳誌を見ます。えーと 今月末の投句は7月号。

つまり 来月末の投句は8月号。。。で 過去の8月号を見るワケよ。3冊ある。

夏近し。。もギリギリセーフか。。時々 少数派だけど 桜の投句もある。なら

私も「春惜しむ」こっちへ回そうかな?などなど そんな参考にする。不真面目?

薄暑・夏つばめなぁ。。母の日なんか 欲しいなぁ。。私 父の日は 得意なんで(笑)

ここは。。薄暑でも良いか。。指輪正して薄暑かな。。指輪が横を向く。。で分かるかな?

私の伯母さんは 50過ぎで癌で亡くなったけど すごくお洒落なキャリアウーマンで

その頃は 職業婦人? 宝石がついた指輪を いくつも持っていた。で それを

私に見せてくれるの。。石の名前を教えてくれる。まだ。。私は小学生かな。

母が そういうモノに 全く興味が無い人だったので 私には すべてがキラキラで

伯母さんの宝石箱が大好きだった。綺麗な宝石がのかった指輪が並んでる箱。

そういう流れもありまして 私は 宝石が好きです。初めて買ったリングは

18金で 高額だけど なんか地味よね。。とか思いながら付けていた(笑)

社会人になったら すぐに石付きを買いました。で 付けました。そしたら 

知りました。。グルグル回るのね。。石の重みで。意外に 不便なんだ。

春コート

昨日の「くの会」は この「春コート」と「ねぶの花」で並選をゲットしました。だから

完成だと思うんだけど この「合歓の花」は どうも気になる。色々考えて「ねぶの花」に

したんだけど とっても気になる。並選だけど気になる。ひつこいけど 気になる(笑)

気になります。。を岩津先生に言ったら 「そうかもね。。」みたいなお顔。

それで 再度 あれこれ考えて これはどう?って季語を見つけました。そこヒミツ。

先月のくの会で 「春愁い」では全くダメです。。と言われた作品を それでは 全く

違う季語で どうだ!で メール句会に出したらヒットだった。このときは 春愁いが

ダメだという諦めで 新しい季語と探したけど 今回は 並選の季語を変えるって。。

それもね。。。。こっちが絶対良いわ。。ほど思わないけど ちょっと良いんでは?

とか思うワケね。うーーーーん。メール句会に出すか?季語変えて。。悩み中。

P4130060


この春 なんだか気まぐれで 丈の長い春コートを着ました。OL時代は

コートはロングが多かったけど 結婚したら 邪魔なだけ。。その丈が。

で 本当に久しぶりだったんで この1句。ロングコートに 今の靴はヘン(笑)

「自分の靴か 他の人の靴を見てか?二通り考えられる」と先生の並選。

人様の靴を 草臥れた。。とか言うかなぁ。。。「少し。。だから自分のコトかとも

思える」先生。はい。。これは 完成でお願いいたします(笑)気に入ってます。

«料金後納重要還付先室